TOPICS

2021-10-08

広島県立美術館『古伊万里』展に協賛しました

地域の文化振興に対する社会貢献の一環として、10月8日から広島県立美術館で開催されている「はるかなる古伊万里-400年の物語-」に協賛させていただきました。

広島で20年ぶりの古伊万里大規模展覧会!今からおよそ400年前に生まれ、その多彩なデザインと技術の高さにより、世界各地の人々も魅了した伊万里焼。

本展では、ドイツの名窯マイセンの創始者で、熱狂的な磁器コレクターでもあったザクセン選帝侯アウグスト強王(在位1697-1733)の旧蔵品2点を含む輸出用の古伊万里を中心に、草創期から最盛期、さらに近年評価が高まっている幕末明治期までをご覧いただけます。

よろしければぜひ足をお運びください。